• PCコントロール

蛍光色対応分光測色計 CMS-35MXⅡ

JIS Z 8717に対応。また、JIS Z 9101「けい光安全色彩使用通則」やJIS Z 9108「けい光安全標識板」に規定する測定が可能!

照明光の紫外線量や分布温度を調整出来ます。
蛍光増白剤は、照明光に含まれる、励起光である紫外線の量により蛍光分が変化します。 本器は紫外線量調整機構付です。
また、蛍光色は照明光の波長特性の影響を受けるのが 普通です。6,500°Kを中心にある範囲、分布温度調整器により調整することが出来るので、ランプの経時変化や個体差を修正することができます。

照明光の分光分布を変化させることが出来ます。
照明光の光路中にガラスフィルターを挿入出来ます。ここに蛍光遮断フィルター、蛍光抑制フィルターを挿入して測定すれば、計算により蛍光物体色の反射成分と蛍光成分とを分離することが出来るので、蛍光成分の変褪色を評価することができます。
また、紫外線遮断フィルターを用いれば、蛍光増白効果 を判定することが出来ます。

用途

お問合せ先

お電話/FAXによるお問い合わせ
  • 電話 03-3532-3011
  • FAX 03-3532-2056