ヘーズ、透過率を測る

  • ヘーズメーター HM-150N

    ダブルビーム方式のヘーズメーターです。積分球はφ150mmを使用しており、測定開口はφ20、測定面積はφ14mmです。試料室扉にセンサーがありますのでサンプルセット後扉を閉めると自動的に測定が開始されます。

  • ヘーズメーター HM-65W

    ダブルビーム方式のヘーズメーターです。積分球はφ65mmを使用しており、測定開口はφ9、測定面積はφ6mmです。HM-150同様、試料室扉にセンサーがありますので扉を閉めると自動的に測定が開始されます。

  • ヘーズメーター HM-150L2N

    ダブルビーム方式の縦型ヘーズメーターです。積分球はφ150mmを使用しており、測定開口はφ20、測定面積はφ14mmです。サンプルは試料台に置くだけです。また、カーテンタイプは試料が測定室より大きくても測定が可能です。

  • ヘーズ・透過率・反射率計 HR-100

    シングルビーム方式のヘーズメーターです。ヘーズ、全光線透過率、拡散光線透過率に加えて反射率測定も可能です。

  • 分光ヘーズメーター HSP-150vis

    ダブルビーム方式の分光ヘーズメーターです。HSP-150Visは380~780nm、HSP-150VIRは380~1600nmまで測定可能です。試料台は大型試料300×420×560mmまでご対応可能です。

  • 透明度測定器(クラリティメーター) TM-1D

    ヘーズメーターでは差が出ない(ヘーズ1以下)透明なサンプルの評価に最適です。また試料台が回転することよって異方性のあるサンプルの最大値、最小値、アベレージの表示が可能です。