• PCコントロール

ヘーズ・透過率・反射率計 HR-100

全光線透過率が求められるヘーズメーター

本器(HR-100型)は従来のJIS K 7105(測定法A)に補償開口を設け試料の反射を考慮し補正された全光線透過率が求められるヘーズメーターです。新規格(ISO 13468-1、JIS K 7361)をも満たします。(※1)総合分光特性は、明所視標準視感効率V(λ)と、CIE標準イルミナントD65の組み合せだけでなく、標準イルミナントAとの組み合せ特性にも切り替えられます。計算及び制御部はパーソナルコンピュータを使用しているために各種計算、平均値計算をプリンター出力可能な全自動型で、常に安定した測定結果が得られます。

1 JIS K 7105及びJIS K 7361、JIS K 7136の図解ファイル

用途

ソフトウェア

HR-100_Software

ソフトウェアメイン画面

上部:メニュー及び測定開始、中断ボタン等
下部:サンプル毎のデータリスト(10回までの平均値測定表示)
*透過/反射モード切換はメニュー内でモード設定した後それぞれ校正を行います。
*画像をクリックすると拡大表示されます。

検査用フィルター(オプション)

  • 全光線透過率標準板

    全光線透過率標準板【詳細はこちら→
    (ND-10 ND-40 ND-70 3種)
    * 画像はイメージです。

  • ヘーズ標準板

    ヘーズ標準板【詳細はこちら→
    (H5 H10 H20 H30 4種)
    * 画像はイメージです。

お問合せ先

お電話/FAXによるお問い合わせ
  • 電話 03-3532-3011
  • FAX 03-3532-2056